カテゴリ:中医学( 3 )

秋の養生法

香港はまだ昼間は相変わらずの暑さですが、
朝晩の湿気がだいぶ落ち着いて涼しく感じてきました。
日本はいかがでしょうか?

さて、秋になると今まで自然界でも陽が盛んだったのが
徐々に陰に交代していきます。空気が涼しくなるにつれて
乾燥してくるのがこの時期の特徴です。

さて、この乾燥は「燥邪」となり五臓の中でも特に「肺」を犯します。
肺が司るのは、鼻や喉などの呼吸器系の他、
皮膚(うぶ毛や汗腺を含む)も肺と関係があります。

燥邪は身体の水分を消耗させ乾きや乾燥をもたらすので
喉が痛くなったりお肌が乾燥してきたと感じたら肺が燥邪に犯されている証拠。
肺を潤す食べ物をとるように心がけるとひどくならずに済みます。

逆に、辛い食べもの、コーヒーなどは性質が「燥熱」で、身体の水分をより消耗させます。この時期、乾燥が気になったらこれらを控えましょう。

肺を潤す食品

大豆製品(豆腐、豆乳、黒豆)
梨やバナナ、ぶどうなどの果物
ゆり根、白きくらげ、はちみつ
                       など
[PR]
by touhoubijin | 2007-10-01 15:47 | 中医学

五行学説

薬膳が続いたので、今日は少し中医学についてお話します。

中医学では、宇宙のあらゆるすべての物事は、
陰と陽の2つに分けられるという「陰陽学説」
(例えば、寒がりの人は陰証、暑がりの人は陽証など)と、
もうひとつ5つに分ける「五行学説」という考え方の2つの学説があり、
これをあわせて「陰陽五行学説」とよんでいます。

陰陽学説は、その人の体質である「証」の診断や、
生薬の分類(陽薬や陰薬)などに使われる、
中医学のベースとなる考え方です。

一方、五行学説は、本当に世の中すべてのものを、
五行(木、火、土、金、水)に分類する考え方です。
これを始めて勉強したときは「なるほど!!!!」と感心するものばかり。
それこそ”腑に落ちる”感覚で、心から納得した覚えがあります。

主なものをご紹介しますと、
例えば「五臓六腑にしみわたる」という言葉がありますが
この五臓とは、肝、心、脾、肺、腎の5つを指します。

続いて五感(中医学では五官と書く)を働かせるという言葉の、
目、舌、口、鼻、耳。
人の感情を表す五志、怒、喜、思、悲、恐。
季節なら、春、夏、梅雨、秋、冬。そんなところでしょうか。

これを五行学説の分類に当てはめると、以下のようになります。
(木-肝-春-目-怒のように、縦の一列に注目してください)

(五行)   木  火  土   金  水
(五臓)  肝  心  脾   肺  腎
(五季)  春  夏  梅雨 秋  冬
(五官)  目  舌  口   鼻  耳
(五志)  怒  喜  思   悲  恐

中医学では、長年の臨床の結果、
この縦のラインのつながりはすべてそれぞれ相互に関係しあい、
互いに影響を与えていると考えています。

春には肝を損ないやすいので、肝を養生すべきである。
肝炎を患うと目(白目)が黄色くなったりして目に変化が現れる。
肝臓の悪い人は怒りっぽく、怒りっぽい人は肝臓を悪くしやすい。
イライラして肝がストレスを感じると「肝の火」が上へあがり目が赤くなる。

脾とは消化器系統を指しますが、梅雨の湿気の多さや
冷たいものの飲みすぎや食べすぎによって梅雨に胃の調子を崩しやすい、
胃が悪いと症状が口に現れ、思い悩みすぎると胃の調子が悪くなる、
口の周りのトラブルは消化吸収機能の低下を表す、などなど。

その時期、どこの臓器をいたわればよいのかを把握しながら
食生活や環境に注意を払うこの知恵を持つ文化は本当に素晴らしいと思います。

次回は秋について詳しくお話します。
[PR]
by touhoubijin | 2007-08-25 06:59 | 中医学

精力を保つ要の臓とは

「不老不死」
人類の永遠のテーマです。

アンチエイジングと非常に深い関わりのある臓器、
それは「腎」です。

西洋医学では「腎臓」はおしっこを作る働きとしての臓器ですが
中医学において「腎」はもっと範囲が広く、
①水分代謝を司る
②成長・発育・老化を司る
③生殖能力を司る
④免疫を司る
などとされています。

中国の歴史上、中医学は皇帝の病気を治すという目的の他、
若さを保ち子孫繁栄させるためのものとして発展しました。

という訳で、補腎(腎をいたわり働きを高める)作用を持つものに
精力増強の効果を持つものが多いのはその理由からです。

朝鮮人参は元気を補う王様ですがこれも腎に効く代表生薬です。
漢方薬だけでなく、野菜の「にら」は”起陽草”とされ
腎陽(生殖能力)を回復できる薬膳食材として有名です。
[PR]
by touhoubijin | 2007-04-25 21:35 | 中医学