<   2007年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

くらげじゃないよ、きのこだよ。

血管を若くして血液循環を良くする薬膳食材をご紹介します。
黒きくらげ、白きくらげです。
 
黒きくらげは日本でも中華の炒め物などに使われますが、
中国では血液をサラサラに浄化する働きがあることから
e0091983_2126149.jpg日本では考えられないぐらいよく食べられます。
(黒きくらげだけを使った炒め物もあります)

その他浄血作用もあり、血管の若さを保つ効果が
血液循環の改善に役立ちます。
 


白きくらげはあまり日本ではあまり知られていないかもしれませんが
昔から中国では美肌効果のある漢方食材として有名で肌のきれいな香港女性は定期的に白きくらげの入ったスープを飲んでいます。e0091983_21315812.jpg
驚くべきことに、白きくらげのコラーゲン含有量はツバメの巣に匹敵するそう!

白きくらげには新陳代謝を促し、血をきれいにする、便秘やむくみに効くという
女性には嬉しいことづくめ!

血管を若々しく保ち、美肌にもよいこの食材。
今後お見知りおきを!!
[PR]
by touhoubijin | 2007-06-18 21:26 | 薬膳料理

母乳ママにも最適 増血中国山菜

香港に来て初めて金針菜という乾物に出会いました。

金針菜とはユリ科の花のつぼみを乾燥させたもので
中国では山菜感覚でよく食べられています。
貧血の特効薬として古くから料理一般に使われてきたそう。
水で戻すと、本当にユリのつぼみの形に戻ります。
食べた感じは細い長ネギのような歯ごたえです。

古くなると酸味が出てくるので買い求めたら早めに食べきります。


▼ 金針菜のスープ

金針菜は鉄分、カルシウム、ビタミンB群も豊富。
金針菜は別名「忘憂草」と言われており
更年期特有の鬱状態やイライラ、眠りが浅い、のぼせるなどの、
病気ではないけれどすっきりしないときに、これを食べるとよいとされています。

血液を増やすので、母乳不足のママも、こんなスープで貧血を解消してみてはいかがでしょうか。

<材料>2人分
金針菜  30グラム
干し椎茸  大4個e0091983_14593327.jpg
豚薄切り肉  100グラム
鶏ガラスープの素  10グラム
塩こしょう  少々
ごま油  少々
長ネギの青い部分 斜め切り  少々

<作り方>
1)あらかじめ金針菜と干し椎茸は水で戻しておく。
2)金針菜の茎の部分(下3分の1)は堅いのではさみで切り落とす。
3)干し椎茸は石づきをとって細長く切る。
4)豚肉も長さ4センチほどの細切りにし、酒、しょうゆ、砂糖、片栗粉で下味をつけておく。
5)鍋に水を入れ、鶏ガラスープの素、金針菜、干し椎茸をいれる。
6)沸騰したら中火にして、豚肉を加える。
 ここからはあまり長い時間煮込まず、豚肉に火が通ったら
 塩こしょうで味をととのえる。
 そうすると豚肉が柔らかいまま仕上がる。
7)仕上げにごま油をおとす。
 
[PR]
by touhoubijin | 2007-06-02 15:00 | 薬膳スープ